トップ / マンションは下見をする

マンションの売却を考えて購入

マンションを売却する際の査定のポイントとして築年数よりも立地面や利便性を重視する傾向があります。言い換えれば、築年数が経っていてもリノベーションを希望する人も今は多いので利便性が良い物件は買い手がつきやすいのでいずれは売却を目的とする新築を購入する際には利便性を考慮して購入すると良いでしょう。また、将来便利になりそうな施設が出来るなど、今後の展望性もヒアリングした上で物価自体の価値も変わってくるので購入時には周辺環境も大切です。

足立区でおススメのマンションはこちらです。
都心にあるのに緑豊かな環境。子育てに最適です。徒歩圏内に買い物する所も多く、生活するにも大変便利ですよ。

不動産業に関する情報